バハマ・ジャマイカ・ドミニカ共和国

Bahama

約700の島々と2,400の岩礁からなるサンゴ礁の群島

Jamaica

レゲエとカリブ海の絶妙なコンビネーションを感じる島

Dominican Republic

「カリブ海の真珠」と呼ばれる美しいビーチがある夢のような島

previous arrow
next arrow
Slider

サンゴ礁に囲まれた国 バハマおすすめツアー

美しいカリブ海の側で充実したアクティビティで楽しむならバハマがおすすめ!

飛行機で行く豚さんビーチ1日ツアー

ハーバーアイランド1日ツアー

バハマ水中スクーター「サブバハマ☆」

ナッソーミニ観光

レゲエとカリブが奏で合う ジャマイカおすすめツアー

カラフルな街並みや活気あふれるダウンタウン、そして素晴らしいビーチなど、独特の文化を体験!

【モンテゴベイ発】キングストンツアー レゲエの神様ボブマーレーとキングストンの街歩き

オチョリオス一日ツアー、滝登り&筏下り

ブルーマウンテンコーヒーの故郷を訪ねるツアー

ルミノスラグーン

美しいビーチに感動 ドミニカ共和国おすすめツアー

「カリブ海の真珠」と呼ばれる美しいビーチでマリンスポーツや海水浴を楽しもう!

3つの地底湖をめぐる冒険!ロス・トレス・オホス公園&コロンブス記念灯台観光ツアー

16世紀の村を再現したアルトス・デ・チャボン+アクアマリンの海が広がるサオナ島プライベート観光ツアー

アクアマリンの海が広がる!「サオナ島」1日ツアー

サント・ドミンゴ半日観光ツアー

バハマ|ジャマイカ|ドミニカ共和国 基本情報

気候

バハマ
1年を通じて温暖な気候で、季節は乾季と雨季に分かれます。観光におすすめなのは、11月から4月にかけての乾季。この時期の平均気温は25℃前後、最も寒い1月は最低気温が18℃位の日もあります。

雨季に入る5月から10月は日中の平均気温は30℃を超え、湿度が高く蒸し暑い日も。ただ、雨季とはいえバハマは北東の貿易風の影響で1日中雨という日は少なく、短時間にザッと降るスコールがほとんど。雨季の時期でも晴れの日は過ごしやすいです。

7月中旬から10月は、ハリケーンのシーズンで進路によっては上陸することもあります。傘は役に立たないほどの暴風雨になることもあり、この時期を外せば1年中観光が楽しめます。

 

ジャマイカ
熱帯性気候に属していますが、山が多い国なので標高によって気温の差が激しいです。平野部の平均気温は27~32℃、ブルーマウンテンの頂上付近だと約13℃で平野部より降水量が多いです。1~3月の冬には若干涼しくなるものの、全体としては年間を通じて暑い日が多いです。8~10月はハリケーンの時期となり、天気に注意が必要です。

 

ドミニカ共和国
亜熱帯に位置し、サント・ドミンゴでは年間の平均気温が約26℃。湿気は比較的少なく、カリブ海からの季節風の影響で暑さも少し和らげられます。また、標高によって気温はずいぶん違い、ハラバコアなどの中央山間部では年間平均気温が18.3℃という所もあります。

季節変化はあまりはっきりしていませんが、年間を通して1日の気温差は大きいです。4~10月は日中はかなり暑くなり、11~3月は少し涼しくなりますが、昼間30℃を超えても夜は20℃以下になったりします。

雨期は5~11月で、北部よりも南西部のほうが雨期と乾期の差がはっきりしています。7~10月に熱帯低気圧やハリケーンに襲われることもあるので、夏に出かける場合は天気予報のチェックが必要です。


長袖

服装

バハマ
1年を通じて日中はTシャツに短パン、サンダルやスニーカーでも大丈夫。建物内は冷房が効いています。日が暮れてしまうとさすがに冷えるので、上に羽織るものがあった方がいいでしょう。日差しが強く、紫外線の量も多いので、帽子やサングラス、日焼け止めの用意もお忘れなく。3月から10月にかけては特に注意しましょう。

 

ジャマイカ
ジャマイカでの滞在時の服装は、日本の夏と同じで問題ありません。Tシャツやタンクトップ、短パン、サンダルでOK。日中の日差しが強いので紫外線対策は万全に。日焼け止めクリーム、帽子やサングラスは必須です。直射日光に当たると痛いほどなので、日焼け対策用に薄手の長袖やパンツ、スカートもあれば良いでしょう。建物の中はエアコンがかなり効いているので、羽織るものなど冷房対策もお忘れなく。

 

ドミニカ共和国
一年を通じて暑いので、基本夏服で過ごすことができます。 ただし、室内は意外と冷房が効いていることが多いので、薄手のジャケットなどがあるといいでしょう。 また、朝夕は気温が下がることがあるので上着が必要です。 コンスタンサのような高原や山岳地帯を訪れる予定のある人は、冬は気温が10度前後まで下がるので厚手のジャケットやセーターなどが必要です。


英語とスペイン語

言語

バハマ
公用語は英語です。

 

ジャマイカ
公用語は英語です。ジャマイカ・クレオール語(いわゆる「パトワ語」を含む)も使われています。

 

ドミニカ共和国
公用語はスペイン語です。ホテルでは英語も通じます。


時計

時差

バハマ/ジャマイカ
日本との時差は-14時間です。日本が0:00のとき、現地では前日の9:00となります。サマータイムを採用しているので、3月第2日曜から11月第1日曜までは、時差が-13時間となります。

 

ドミニカ共和国
日本との時差は-13時間です。日本が0:00のとき、現地では前日の8:00となります。サマータイムは採用していません。

バハマ|ジャマイカ|ドミニカ共和国へのご旅行は
H.I.S.メキシコにお任せください!

バハマ、ジャマイカ、ドミニカ共和国でのご滞在を最大限に楽しめる旅行プランを専門担当者がご提案いたします!
無料ですので、お気軽にお問合せください。